スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新春 お笑いライブ

またまた今年も行ってまいりました
地元のイトーヨーカ堂で毎年開催される
「新春お笑いライブ」

今年はこの人
狩野英孝@新春ライブ
「ラーメン つけ麺 ぼくイケメン」の
狩野英孝さんです


結構な有名人が来るってことで
ヨーカ堂の吹き抜けのイベントスペースが
4階まで人でぎっしり

ラーメン つけ麺 以外にどんなネタがあるのか
というのが一番の興味で参戦した次第です


イベント前の注意事項で
写真・動画の撮影はおことわりってことだったので
私を含むまじめな観客たちは撮影を控えていたのですが

狩野さんが出てきて、早い段階で
ご本人からの「撮影OK」コール、で撮影会開始・・・
とびっきりの笑顔とポージングで
もちろんしっかりカメラ目線
上の写真がその撮影会でのものでございます

撮影会に続き、狩野英孝サイン色紙がもらえるクイズ大会
ちょ、超能力の披露、
そして最近出したアルバムから歌まで歌って


あのぉ~
狩野さん・・・ネタは・・・


ま、盛り上がった(?)からいっか あはは


スポンサーサイト

tag : 狩野英孝 お笑い

餅は・・・

餅は・・・

から始まることわざってご存知?

会社で聞いたら、いまどきの若者世代は知らない人が多かった


『餅は餅屋』でしょーが!
と、自信満々で教えてあげたのだが
どういう意味なのと聞かれて

・・・あれ?

自信満々は一瞬で消えましたな

「餅は餅屋が作ったものが一番美味しい」
ということで、
何事もそれぞれの専門家がいるので、任せるのがいちばん良いということ
だそうです。(ことわざ百科より)



先日の「THE MANZAI 2013」で
ことわざを使ったネタで、かなり笑わせてくれた風藤松原



餅は・・・

で始まることわざは?と聞かれて


越後製菓!!!




インパクトが強すぎて、ボケの方が頭に残ってしまうのだが
これからも使えることわざネタに期待!





tag : THE MANZAI 2013 風藤松原

おっけ~

「虫おっけ~?」



キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー
秋冬野菜は虫との闘いです(毎年の闘いの模様はこちら

今年もその季節がやってまいりました
今年も散々食われまくって
葉っぱが穴だらけになっております

昨日はレタスの定植をした後
かじられ放題のベジさんたちを救うべく
虫の駆除にあたっておりましたところ

「虫おっけ~?」とたろさん


虫?OKなわけないじゃん!!!


こんなにいるし
取りきれないっちゅうの!!!

虫取りは終わったか?と聞かれたと思った私
「全然オッケーじゃありませんけど?」
と、お返事しましたらどうも話が噛み合わない


よく聞くと
おっけ~? とは、石川の方言で
単に「虫おるけ~?いるかい?」と聞いただけのことでありました

ちゃんちゃん



つか、いるに決まってんでショーーーーー!!!

サイコロを無視する男

またサイコロをやりました

どうやら月一のイベントになる模様です


今回も「二本松」を入れよう マコニヤリ 

と、たろさんは目論んでいたようですが

嫁の反対にあい、今回は見送り


今回のサイコロは、旅ではなくお食事処箸の選択です


各々食べたいものを3つずつ選びました


まぁお食事と言ってもランチです、

廻るお寿司屋さんとかファーストフードが選択肢に並びました


しかし不思議なもので、まだサイコロ振ったわけでも

サイコロの目が出て決まったわけでもないのに

もうそこに食べに行けるような錯覚に陥って

私はケン○ッキーケンタッキーを食べる気満々になってました


しかしサイコロは無情にも、違う目を出したので

残念ながら食べること叶わずブゥー


でもがっかりしていたのは私だけではなかったようで


サイコロの目が6を出し、

「近所のラーメン屋」に決まったというのに

たろさんの心は勝手に「寿司」に支配されていて

もともとラーメン屋も自分が書いたのに

寿司じゃなかったことが残念でたまらない

そんな表情を浮かべておりました


でもサイコロの目は絶対なのですからして

私たちは当然ラーメン屋さんに向かいました


ところが、ラーメン屋さんは閉まっていました

開店15分前だったのです


他の用事を済ませて、開店した頃また来ようと思っていたら

たろさんは、すかさず

「開いてないんじゃ仕方ないなぁ~」

「別なところにしようか~」とニヤニヤaya


隙あらば寿司を食べに行こうとするわけです


振ったサイコロを無効にしようと考えるなど

これだから、新参者は困りますなaya



昔、友だちとサイコロした時、

2時間かけてわざわざ喜多方まで行って

ラーメン屋さんの前で「食べれるか食べれないか」のカードを引いて

「食べれない」のカードを引いた友達は、本当に食べなかったよ!

それぐらい本気なんすよ!生粋のどうでしょうファンは!

(ま、それでその後、多少不機嫌にはなったけどね 笑)



しかし結局「寿司男」の熱意に押され、

ラーメン屋は「開いてなかった」を理由に、

次回に持ち越しということになり

自分の意思の弱さを嘆くべきか、優れた協調性を褒めるべきか

優柔不断というべきか、順応性があるというべきか・・・


とにかくもう一度サイコロ振るか、

サイコロ振らずに、別な選択肢をただ選ぼうか

考えてるうちにとうとうワタクシまでも、寿司モードに入ってしまい

本末転倒のサイコロ・・・sei


寿司屋に着くと、ランチタイムで、もれなく行列

もともと待つのが苦手なたろさん

あんなにこだわっていたのに寿司を諦めるのも早い


こんなことなら、おとなしく15分待って

あのラーメン屋に入っていれば何の問題もなかったような・・・sei


が、ラーメン屋に戻るにはまた時間がかかるし

獲物を前にして寿司も断念せざるを得ず、

我々の空腹も限界に・・・

結局、選択肢の中から、一番近いお店へ入ることになりましたとさ


とほほ


サイコロの目には素直に従おう!!




二本松二連ちゃんのワケ 下

霞ヶ城を堪能した私たちは、弟くんを無事に送り届けブーブー
帰路に着いたのでございます
玉羊羹もゲットできたし、ほどよく観光もできたし
よかったよかったすき


その夜、早速二本松で買ってきた玉羊羹を食べたたろさん
私にとっては、さほど珍しくもなかった玉羊羹ですが
石川県では見たことないらしく、
普段はリアクションの薄い彼も、


おぉーーーーーーーーっっ目


と、意外や意外、玉羊羹のつるんとむける瞬間に
あらん限りのエナジーで感動しておりました


玉羊羹をご存じない方は、こちらをどうぞ



つ~た~わ~れ~~~


翌日、巷はGW真っ只中
農業に加え出稼ぎにも行くたろさんに連休は関係ないけど、
それでも市場が休日出勤で、午前中でお仕事が終了したので
午後から「サイコロの旅」をやろうということに


説明しよう、サイコロの旅というのは
知る人ぞ知る、北海道のローカル番組「水曜どうでしょう」の
おなじみの企画で、
旅は6つの選択肢から、行き先をサイコロサイコロで決めるというもの

どうでしょうバカの友達と、真似して前はよくやりましたが、
たろさんとは初めてのサイコロ
私が録画していた番組を何気に見てて、いつの間にかハマって
ついにはDVDも観るようになって、
「サイコロやろうtieko
と、言い出したのはたろさんでした

いつも「どこ行きたい~?」「どこにしよっか~?」
と、なかなか行き先の決まらない私達には打ってつけの企画

各自3つずつ行き先を決めました
午後からだったので、あまりに遠い場所はNGということで、
近場で選定することにしたものの、
あまりに近いとワクワク感もないので、ほどよい距離で

本家どうでしょうでは、サイコロの選択肢の中に
!「危険枠」が入っているのがお約束
それ、当たったらヤダな~、当たんないで欲しいなぁ~
っていうのをわざと入れておくわけです
期待を裏切ることなくその危険枠の目が出てしまうこともあれば、
難を逃れる場合もあり、見ているだけでもハラハラするのだが
それを知ってか知らずか、たろさんの考えた選択肢には
「危険枠」が存在していたのであります

そう、それが「二本松」

前日に行ってきたばかりの二本松
たろさんと弟くんと、鬼婆館や霞ヶ城を見てきた二本松
連休中なのに、人影まばらで葉桜を堪能した二本松
昨日買ったんだもん、まだ残ってるよ玉羊羹、の二本松

この選択肢をあえて彼は入れてきた
そして、私にサイコロを振れと言ってきた

やめてよぉ~~sao☆

まさかね~
出さないよね~にひひ
などと軽く脅しをかけられながら
勇気を振り絞って出したサイコロの目は!!


サイコロ4サイコロ5サイコロ1サイコロ6


に・・・二本松だったのですsao☆


マジでぇぇーーーー!?
ホントに出しちゃったよーーーーーsei
と、たろさん大盛り上がり
凹むきみが入れたんでしょ~が


期待を裏切らないっていうのか、
やっぱり残念な目を出す星の下に生まれて来たというのか・・・
どっちでもいいや~、我ながら、あっぱれ日本

サイコロの旅に「振り直し」はない、
行ったばかりだろうが、ゴールから遠ざかろうが
サイコロの目は絶対
これは遊びでも、どうでしょうファンとしては、
「行く」以外の選択はないのであります

行きましたよぉ~、また同じルートでね
そして昨日訪れたばかりの鬼婆館にもねぇぴーす

でもひとつだけ前日と違ってたことが・・・

鬼婆館、すごい人だったびっくりーーん
入り口のすぐそばに止められた昨日がうそのように
駐車場は激混みでした
昨日は踏みとどまった「奥地」へ行ってみると
広~い公園があって、そこはファミリーで溢れていましたとさ

人が集まる場所だったと知り、
ほっと胸をなでおろしたのでありました

めでたしめでたし

decoboko.jp

最近のコメント
ぽりをさかのぼる

2017年 04月 【1件】
2016年 11月 【1件】
2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【2件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【7件】
2013年 05月 【2件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【2件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【4件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【3件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【1件】
2011年 12月 【1件】
2011年 10月 【1件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【5件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【4件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【1件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【6件】
2009年 02月 【1件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【1件】
2007年 04月 【1件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【3件】
2007年 01月 【3件】
2006年 12月 【2件】
2006年 10月 【5件】
2006年 09月 【6件】
2006年 08月 【1件】
2006年 07月 【12件】
2006年 06月 【8件】
2006年 05月 【9件】
2006年 04月 【7件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【4件】
2006年 01月 【8件】
2005年 12月 【13件】
2005年 11月 【13件】
2005年 10月 【8件】
2005年 09月 【2件】
2005年 08月 【4件】
2005年 07月 【8件】
2005年 06月 【8件】
2005年 05月 【7件】
2005年 04月 【13件】
2005年 03月 【19件】
2005年 02月 【12件】
2005年 01月 【12件】

ブログ内検索
*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。