スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会津三十三観音めぐり 其の二

「水曜どうでしょう」の四国八十八ヶ所を体感すべく
会津三十三観音巡りを決行した我々「土でしょう」班。

良縁寺では、良縁あるようにとの気持ちを込めて互いの手を握り、
示現寺では、次元大介ばりに銃をかまえ(ダジャレかよ!)
蓮華寺では、ラーメンをすすりレンゲのポーズ(やっぱりダジャレかυ)

雪解け水が激しく落ちる滝を臨むお寺(何寺だったっけ?)では、
水しぶきのポーズ、
左下り観音では、上体をやや左に傾け・・・
全くの自己満足の世界を共に駆け抜けたチーム33。

日の出と共にお寺を巡り、早や15時間。
我々は第二十四番目を探していた。

続きを読む

スポンサーサイト

サルサパーティ

友達がスペイン語を習い始めるのに、
英会話の先生から紹介されたアルゼンチン人の男性と会うために、
一人で行くのは怖いから一緒に行ってくれないかと頼まれた。
エスニック料理店で催されるサルサパーティなるものがあるというので
100%興味本位で行ってみる事に。

10時の開始時間過ぎ、
南米の人は時間ぴったりには来ないから
という友達の言葉を信じて10時半にお店へ到着するも、
まだ人はまばら・・・υ 
踊り出す人も皆無でダンス用にぽっかりと空いているフロアが寒々しい。
ようやく人が集まりだしたのがなんと11時も過ぎた頃。
あたしゃ南米には住めん。

友達のスペイン語の先生となるパブロくんもようやくご到着。
おい!10時から始まるって言ったの、キミじゃなかった?
「ここは南米、ここは南米・・・」と心の中で呪文のようにつぶやきながら、
どうにか気持ちを抑えて初めてのサルサパーティを楽しむことにした。
サルサの音楽が流れると先ほどまで冷たく人々を待ちわびていたフロアが
人で埋まり、人々は踊り始めた。楽しげである。
ひとしきり踊るとそれぞれの席へ戻りしばしご歓談。
次なる曲がかかる。
今度は別な部隊がフロアの中心に立つ。
私には違いなどわかるはずもない。
どうやら南米でもいくつかの踊りがあるようだ。
ペルーやチリ、アルゼンチン部隊とはまた違ったリズムに
合わせて踊りだす女性陣は、ブラジルの方たちとのこと。
思えば日本で「フラダンス」と一緒くたに扱われがちな
ポリネシアのダンスも島々によって踊りが違う。
そう考えれば、国が違うのだから音楽やダンスが違って当然だ。
などと、南米音楽を目の当たりにして、一人思う私であった。

初めてというのは実に楽しいものです。
サルサを踊ってみて、やはり自分は踊り自体が好きなことに
気づきました。
サルサもまた機会があれば行ってみたいと思います。
世界中のどの国でも、愛されている音楽やダンスがあるんだな~
と今回のパーティで実感し、
フラに出会えた自分がとても幸運に感じました。
ハワイアンをこよなく愛していこうと
改めて思った次第です。

ホワイトストーンズさん

先輩が宅急便の送り状の住所を確認していた。
札幌市白石区・・・
「え?白石区ですか?」
思わずその送り状を奪うようにして見る私。
見るとなんと白石区南郷通と書いてあるではないか。
白石区だけでも嬉しいのに
「南郷通」の印字に叫ばずにはいられなかった。
(一応叫んだのは心の中だけにとどめましたけどυ)

四国八十八ヶ所もどき

~ 会津三十三観音巡り ~

どうバカ友との今回の旅は、会津三十三観音巡り。
旅の趣旨は当然「水曜どうでしょう」
彼らが何度か四国の八十八ヶ所を巡っているのをみて
さすがに四国までは行けないけど、
何かしたいと常々思っていた私たち。
(無論いつしか四国も達成したいと目論んでいる)

そこへ、我が班の絶大なる信頼を誇る企画部長I氏が
会津に三十三観音巡りというのがあるという
情報を手に入れた。
これは「どうでしょう」の四国を彷彿させるものであり、
さらには現在3人中全員が33歳という
我々チーム33(勝手にネーミングしたら、
来年はチーム34になるのかとダメ出しをくらった)
にとっては、偶然とはいえないような数字が並び、
期待も高まるところで、いざ出陣と相成った。

続きを読む

ありさとうFANTAN

FANTANのPV撮影現場に行ってみよう!
と、どうバカ友との旅が始まった。

我が企画部の事前調査によれば、
私たちが訪れる日、その施設で何やらイベントがあるらしいとの情報。
おぉ、そりゃ楽しそうだねぇ。
閑散としたところでの撮影会を想像していたけども、
ま、楽しそうでいいんじゃない?

なんて。
どんなイベントかもわからずに呑気なことを
語っておった私たち。

早朝4時、例のごとくに一般道をひた走り、
計算外の渋滞を抜け、気づけば12時間経過。
とうとう憧れ(?)の地、撮影現場到着~~!!


続きを読む

ありがとうFANTAN

FANTANのプロモーションビデオ撮影現場へ!!

北海道のテレビ番組である
「おにぎりあたためますか」に出演している
NACSの二人が音楽ユニットを結成、
日本のみならずアジアデビューを果たすも、
企画モノの定め、悲しいかな一曲の名曲だけを残して
解散(というのかな)となった幻のFANTAN。

その彼らの残した名曲「起きないあいつ」の
プロモーション撮影現場に行っちゃおう!
というのが今回のバカ旅。


起きないあいつ

続きを読む

梅じゃこおにぎり

自称他称食いしん坊Jincsです!
お昼に食べた「梅じゃこおにぎり」おいしかったです。
そんだけです。

もじゃ毛

洋ちゃんのもじゃ毛がパクられた!
あれは完全に意識的とみた。

うわっ!洋ちゃんかと思った!
CMをみた私のとなりで見ていた
兄までも、そう思ったらしいから。
特にしたからアップで写るとき、
洋ちゃんのちと長めな後ろ髪が
リアルに再現されてる感じ。

ま、まさかキムタクがもじゃ毛になるとは・・・
てか、洋ちゃんの影響がここまで来ているとは。

横井さんみ~っけ!

通勤途上。
会社へと足を早める私の横を通り過ぎたジープ
「4515」!!!
とうとう発見した。
写真でも撮って載せたいくらいだが
なにせあっという間の出来事。

見つかっちゃうとあっけないわね。
しかし一瞬だったがテンション上がったね~

他に見つけて欲しいナンバーがあれば
どしどし(んな人おる?)ご応募ください!

大泉洋デー 舞台裏

ろうそくの火を吹き消した後
ケーキ入刀の前に、写真を撮りふと思った。
こんな風にバカやってる人が他にもいるだろうか・・・。
そう思った私たちは、撮影した写真を
掲示板に載せ、洋ちゃんの子猫ちゃんたちが
どんな風にお祝いしているのか問いかけてみよう!
ということになった。

続きを読む

decoboko.jp

最近のコメント
ぽりをさかのぼる

2017年 04月 【1件】
2016年 11月 【1件】
2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【2件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【7件】
2013年 05月 【2件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【2件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【4件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【3件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【1件】
2011年 12月 【1件】
2011年 10月 【1件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【5件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【4件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【1件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【6件】
2009年 02月 【1件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【1件】
2007年 04月 【1件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【3件】
2007年 01月 【3件】
2006年 12月 【2件】
2006年 10月 【5件】
2006年 09月 【6件】
2006年 08月 【1件】
2006年 07月 【12件】
2006年 06月 【8件】
2006年 05月 【9件】
2006年 04月 【7件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【4件】
2006年 01月 【8件】
2005年 12月 【13件】
2005年 11月 【13件】
2005年 10月 【8件】
2005年 09月 【2件】
2005年 08月 【4件】
2005年 07月 【8件】
2005年 06月 【8件】
2005年 05月 【7件】
2005年 04月 【13件】
2005年 03月 【19件】
2005年 02月 【12件】
2005年 01月 【12件】

ブログ内検索
*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。