姪っ子の誕生日

姪っ子の誕生日のためのプレゼントを買おうとモールへ。
服を買おうとグルグル店内を回るもなかなかピンと来ない。
小学校3年生で、今はかわいい服より、
ボーイッシュな服を好んで着ているお年頃。
おばちゃんの選ぶ、かわい~服を果たして着てくれるのか・・・。
不安だ。
去年のお母さん(兄嫁)の誕生日に子供たちの分もと、
一緒に絵柄違いのTシャツをあげたら、
赤いのに当たった1コ上のお姉ちゃんはあんまり嬉しそうじゃなかったしな~
せっかく買っても着てもらえないとサビシイし。
などと考えながら店内をうろつくも一向に決まらない。
服のお店を通り過ぎて雑貨屋に立ち寄ってみた。
するとそこには、誕生日の姪っ子にぴったりのモノが売っていた。
それはエプロン。

続きを読む

スポンサーサイト

猫の恩返し

別に猫に恩返ししてもらいましたって話じゃないです。

こないだの金曜日、テレビでジブリ映画やってたんです
「耳を澄ませば」ですか。
あ、コレ猫が出てくるやつだな、
今度こそミスターと洋ちゃんの声を見つけるぞぉ~!
って意気込み新たに観てたんですよ。
映画のタイトルの通りにこう、耳を澄ませましてね。

主人公の雫が、一匹の猫を追いかけている間に
坂の上にある素敵なアンティークショップを偶然見つけまして
バロンっていう猫の置物を非常に気に入るわけですねぇ~
おぉ!おぉ!猫登場!いよいよか!?
と、私の記憶ではこれから主人公が猫を助けてその恩返しにと
猫がうじゃ~~~っと出てきて、その猫の置物が主人公を導いて
猫の国へ行く・・・みたいな感じだったかなと。

ところがこの雫さん、なかなか猫を助けない。
猫を助ける時に使う、なんだっけあのスポーツの網つきの棒みたいなの。
そのスポーツが出てくるどころか、本ばっかり読んじゃって。
そうこうしている間に猫の置物を主人公に物語を書き始めてしまった。
猫の大群は・・・猫の国は?猫の恩返しは一体どうしたというのだ!

猫の恩返し・・・?
あれ?猫の大群が出てくる映画のタイトルって
もしかして「猫の恩返し」だったっけぇ?
ミスターと洋ちゃんが声優で出てくるのも、猫の恩返しの方~~??
Σ( ̄∇ ̄|||) ガーン!
ワタクシ、完全に!二つの映画が混ざっておりました!
勘違いも甚だしいほどに、最後まで二人の声を探しておりました。
・・・猫という魔物がね、私の脳をかき乱したのですよ。
魔女の宅急便だけは混ざらないように気をつけよ~っと。

ティッシュ一箱

いつも行っているガソリンスタンドでは
ガソリンを2000円分以上入れるとティッシュが必ず1箱もらえる。
ガソリンを入れるたびにもらって帰る、非常にありがたいサービスなのだ。
しかもガソリン代もその他の平均と比べても安い。
非常にうれしいガソリンスタンドなので、長いこと利用している。

しかし今日、初めてティッシュをもらえなかった。

普段は給油している間に、スタンドのお兄さんが持ってきてくれるのだが
今日は給油が終わってもまだお兄さんの姿がない。
「あれ?忙しいのかな」
するとスタッフルームから何かに気づいた様子でお兄さんが出て来た。
彼はティッシュ箱を手にし走ってきた。
「あ~よかった、気づいてくれたんだ~♪(嬉)」

ティッシュ一箱にこの喜びよう。

すると私の前を斜めに通り過ぎ、2つ隣のお客様の元へ走り去った。

・・・あ、あれ?
あたしももらってないんですけどぉ~

ティッシュ一箱にむきになっても仕方ないと諦め
エンジンをかけながらも、お兄さんを横目に
「もらってない、もらってない」とオーラを送る。
(往生際が悪いことこの上ない大人だな~)
無論効果なし。

「がっかりだよ!!」
スケバン恐子ばりに心の中で叫びつつ、
むなしくスタンドをあとにした私でありました。
たかがティッシュ一箱なのに、もらえて当たり前になってると
もらえないとわかった瞬間、損した気分になってしまうものなのですね。
とほほ


おめでとう40周年!

3月7日は両親の結婚記念日。
今年は40周年記念ということで、
兄と相談して盛大にお祝いしようと計画しました。

前日、姪っ子たちに
じぃちゃんとばぁちゃんが結婚して40回目の大切な日だから
みんなでびっくりさせようね、と言ったら大興奮。
部屋の飾り付けもはりきって準備に取り掛かってくれました。
小学校のお友達も飾り付けの絵を一緒に書いてくれたようで
お花や、二人の似顔絵、40周年おめでとう!
などと書かれた、お祝いの気持ちのこもった絵がたくさん。
部屋一面にその絵を貼り、折り紙で作ったリングの飾りで
尚いっそうお祝いムードいっぱいの茶の間。
お寿司をいただきながら、家族みんなでにぎやかにお祝いしました。

そして驚いたことに、更に姪っ子たちは「くす玉」を用意していたのです。
正確に言えば「玉」ではなく「箱」だったのですが、
自分たちで考えて、試行錯誤しながら作ったのでしょう
紐をひっぱると箱が開いて色とりどりの紙ふぶきが舞い、
両親の頭上に「結婚40年おめでとう!」の垂れ幕までも!
ここまでやってくれたか!と、私も正直びっくりしました。

40周年にちなんで40本のバラの花束を孫たちから手渡された両親は
今まで見たこともないような満面の笑みを浮かべて喜んでいたのをみて
私たちも、お祝いできてよかった、としみじみ感じていました。
彼らが40年前の今日、結婚してくれたことに感謝しました。
両親がいなかったら、当然私たちもいなかったわけですから。
ありがとう、お父さん、お母さん。そしておめでとう。


続きを読む

NACSな夢

あ~(*^~^*)ゝ
幸せだったなぁ~
兄さんたちが出てきたんですよぉ~夢にねぇ。

何かの打ち上げでNACSさんたちが同じ空間にいるわけですよ。
絶好調に盛り上がってるのはやはりモ兄。
食事の後片付けを率先して手伝っているのは音尾先生。
そしてその姿を陰ながら見つめる女性スタッフ。ま、私ですな。
打ち上げが終わった後、洋ちゃんとシゲっくんが
二次会に現れるというので女性スタッフ(私です)も行く気満々。
(打ち上げシーンには二人は現れなかった模様)
二次会の会場に到着、もうすぐ洋ちゃんに会える!
おっと、その前にちょっとお手洗いへ・・・
あっ!その場所はまずい!その場所へは行かないでくれ女性スタッフよ。

・・・。

トイレで目が覚め、お二人には会えず終い(TへT)
それから、寝る前に冷たい水を飲むのを控えてます。

そういえば、ヤスケンはいっこも出て来んかったなυ
(ちゅうことは結局、モリと音尾先生しか出てこなかったってこと?)

decoboko.jp

最近のコメント
ぽりをさかのぼる

2017年 04月 【1件】
2016年 11月 【1件】
2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【2件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【7件】
2013年 05月 【2件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【2件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【4件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【3件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【1件】
2011年 12月 【1件】
2011年 10月 【1件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【5件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【4件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【1件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【6件】
2009年 02月 【1件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【1件】
2007年 04月 【1件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【3件】
2007年 01月 【3件】
2006年 12月 【2件】
2006年 10月 【5件】
2006年 09月 【6件】
2006年 08月 【1件】
2006年 07月 【12件】
2006年 06月 【8件】
2006年 05月 【9件】
2006年 04月 【7件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【4件】
2006年 01月 【8件】
2005年 12月 【13件】
2005年 11月 【13件】
2005年 10月 【8件】
2005年 09月 【2件】
2005年 08月 【4件】
2005年 07月 【8件】
2005年 06月 【8件】
2005年 05月 【7件】
2005年 04月 【13件】
2005年 03月 【19件】
2005年 02月 【12件】
2005年 01月 【12件】

ブログ内検索
*