スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はなみず

さぶかったヒラリ


とてつもなくさぶかったshokoponぶるぶるっ


そんな中の農作業


久しぶりに鼻水っちゅうもんを垂らしたさむい。(だんなさまには内緒ヨ)



スポンサーサイト

致命的・・・

こういうのを、おのろけブログというんだろうねぇ~~バルタン星人ふぉっふぉっふぉ


こないだたろさんが、気落ちしている私を励ますために、私のいいところをほめてくれた


クマうふっ



ぽりは、やさしいし~、(ニコニコうんうん)


気が利くし~、(ニコニコうんうん)


ちめいてきで・・・(ニコニコうんう・・ん?)


・・えっえっ


ち・・・致命的ですか・・・ガーン



・・・・・


ボガーーーーン爆弾倒





どうやら知的って言いたかったみたいですけど


やっぱ慣れない事を言うとカミますわな




愛されキャラの実態を検証

ちょうちょ~♪ちょうちょ~♪菜の葉にとまれ~ゆうり


幼少の頃に誰もが歌ったあの童謡


まさかその誰にでも愛されているはずのちょうちょうさんたちが


我が家のお野菜たちを狙う、集団だったとは・・・・・・・1



「キャベツ~の、中か~ら、あおむっし出たよ、ニョキニョキ」


姪っ子が小さい頃よく歌ってました


でもあおむしさんたちは突然葉っぱの上に現れるわけではない


そう!ひらひら~~~と優雅にお飛びあそばしているちょうちょさん


時には恋人同士でじゃれあいつつ、


「待てよぉ~」「つかまえてごらんなさ~い」「あはははは」


なんつってね、ただ飛んでいるだけならなにも悪者呼ばわりしませんよ


なにって、たまごを葉っぱに産み付けていくわけです


それが、「あおむっし出たよ、いもむしニョキニョキ」になる。


まぁ、ニョキニョキと動いているのを肉眼で確認できる段階になってたら


もうかなりデカくなっちゃってるわけなんですけども、


虫さんを退治してホッとしている私たちの傍を


かわいらしいあの者たちがひらひら~~ゆうりと舞いながら近づいて


知らないうちにまた新たなる生命体をお野菜さんたちに残して


何事もなかったかのようにまたひらひらひらぁ~~と去って行くのです


そして人間は、退治したはずの列にまた新たなニョキニョキを見つけ


こう叫びます



もぅ・・・・ダイチライえーーーん




友人の息子(HRT)の最近の決めゼリフが我が家でも流行ってます








はらぺこあおむし

ずいぶんとはらぺこなんでしょうよ~





この夏を乗り越えた野菜くんたちに迫り来る影・・・それは虫~~!!!


もぉ~いるってもんじゃぁありません!


いいんですよ、ただちょっとおじゃましてます~っていうんなら


とんでもない!!ヤツら、あ・・いや失敬・・・あおむしさんたちは


葉っぱが大好物~♪


だから、私たちが大事に育てている野菜たちを、食べまくります


葉っぱ大好きなら、雑草でも食っとけ!!って言いたいところですが


彼らはグルメです


おいしい葉っぱを知ってるのです


ある日、実家の兄が、たろさん農園に立ち寄ってくれた時に


虫がうちの野菜を食べまくってるんだ~~むっむかっ と言ったら


兄が「こんなにごっつぉ(ごちそう)あんだもの~来るわぃ」と一言・・・。


たろさんは、無農薬・有機栽培で野菜を育てているため


安心して食べられる野菜であるがゆ~え~にぃ~~~


グルメな虫さんたちにとっても舌鼓を打ってしまいそうなおいしいごちそうが


ずらりと並んでいるというわけなのです



ハンパなく食べていきますいもむし


見逃していると、あっという間に虫も葉っぱの穴も大きくなります


ひどいと1株の葉っぱを食べつくして、こっそり古い葉っぱの裏でさなぎになっとるヤツもいます。


ぬぬぬぬぬぅぅぅ~~~~~DASH!


それでもかろうじて新芽が残っていればラッキーで、まだ期待が持てますが


キャベツは新芽がなくなるとそれ以上育たないので、


非道にも新芽も食べて食後に休んでいるような輩を見つけたら


「おぬし~~~~~~~!!!プンプンDASH!」と、小さな生き物にガッツリ怒っております。


でもほんとにグルメな方々で、古い葉っぱでも食べてりゃ~ええものを


そっちを食べ残して新しく出た葉っぱに移動して来やがるのです


未だに、ゾゾゾーーーッガーンと、寒気を帯びながらの虫退治、


しかしお野菜さんたちを守らねば!!と、必死で格闘しております


虫さんを退治したら、めでたしめでたし、大きくて美しいキャベツができましたとさ。


おしまい本




なわけあるかーーーーー!!!


お野菜を狙う新たな敵は・・・愛されキャラ?


次回へ続く!



灼熱体験2010

今年の夏は、本当に暑かった。


いやぁ~、暑かったってもんじゃないですよ、猛暑、酷暑が農家を直撃


我々も炎天下作業の厳しさを体験!


トマトを栽培している実家ではハウスの中で50度近い灼熱作業も体験しました。


この暑さは育てている野菜たちにも大打撃!!


長年農業を営んでいらっしゃる先輩農家さんたちの畑も


暑さでせっかく植えた苗が焼けたり、水分不足で枯れたりして


また全部撒き直さなければならず、


タネをまた大量に買いに来る農家さんも多いとタネ屋さんもおっしゃってました


それほど厳しい夏でした。


さて、5月から新規就農した我が家の新米農家さんの畑はどうだったのでしょう!?



い・・・生きております!


普通は畑に苗を植えた直後に水をたっぷりあげれば、あとは頻繁に水はあげないのですが


師匠からの「枯らさない様に」との勧告を受けて


どんな暑い日も欠かさず、枯らさない一心で広い畑に水をあげ続けたたろさん


もちろん暑さで枯れてしまったものも多かったけど


今、青々と確実に大きく育っている野菜たちをみて、


本当にがんばったなぁ~~と、しみじみ思うのであります




しかし、暑さを乗り越えた野菜たちには更なる危機が迫っていたのだぁ~~~!!



ネバーエンディング・・・

私は、同じことを繰り返したりするのが苦手です


でも単純作業は何時間でもOKなので飽きっぽいというのとは違うのかな?


飽きてしまうのが嫌なのかも




昔、私が小学生か中学生の頃、流行った歌があった


兄もその曲が気に入っていたようで、部屋からずっとその曲が流れていた


ずっと・・・


当時CDとかリピート機能などというものはない時代、


46分テープにその1曲を録り続けたのだろう


兄の部屋からは延々と・・・同じ曲が流れ続けた


終わった、と思うとまた始まる、3回・・・5回・・・10回・・・


まさかテープが終われば聴くの止めるよね?


1~2回で十分だった私にはすでに耳障りになっていた


しかしリバース機能でA面、B面、またA面と繰り返し、曲は終わることなく、


この状況が半永久的に続くのかと思えたのを覚えている





ついこの間、同じようなことが起こった


畑で農作業をしている間、たろさんがケータイで音楽を聴き始めた


最近お気に入りの曲。


また聴いてるわ~と思っていた


1曲終わって、新しい曲に移ると思ったら同じ曲が流れてきた


しかも、その次も、そのまた次も・・・リピート機能がここぞとばかりに大活躍


・・・ガーン


たろさんも、兄と同じ系統だったのです!!


こ、、、これは、B型特有の性質??



そういえばB型の母も、飽きるまで同じものを食べ続けたりするし・・・


けんかした?

最近自分たちが住んでる地域で地震が多い。


先日は震度4で、知人から心配メールが届いた


①人目「大丈夫だった?」


  →米国からわざわざありがとう。ご心配には及びません、こちらは無事です



②人目「盛んに地面が揺れているようだが、二人がケンカでも始めたの?」


  →・・・・・えっ


実はこの方、九州でお世話になったご家族のご主人で、


私たちの結婚のお祝いにステキなお皿をいただいた


いただいた時は結婚してから半年経っていたので、


「たぶんケンカで家中のお皿が割れてしまったんじゃないかと思って


丈夫なお皿にしました」とのメッセージ・・・叫びあせる


昔からこんな感じで可愛がられているのです




地震の安否確認メールの最後はこう締めくくられていた


「次の皿送ろうか?」


  →おかげさまでお皿は一枚も割れていません!にひひ




フラ復帰~♪

大好きなフラ、結婚して県外に引っ越したのでやめた


でもたろさんの転職でまた私の生まれ故郷に舞い戻り


慣れた道、見慣れた景色、行きつけのお店


外は何も変わっていないのに


名前と、家が変わり、そして仕事と車とフラがない生活


それだけでなにかまったく違う場所にいるみたいな不思議な感覚


でも今の生活が充実してたので大好きなフラにも特別未練はなかった


今は一人で家で踊ったり、ゆっくり音楽を楽しむ程度で満足だったから




ところが最近、一緒のクラスで楽しんで来たフラ友が独立したのをきっかけに


フラ復帰することに


長い間私もお世話になった先生のところから卒業して


のれんわけさせていただいたとのことだったので、


私も初心に返ってまた一からゆっくりフラを楽しもうと思えた


先生の所に戻るのは簡単だし安全だけど、何か新しいフラのドアを開けたかった


そんな感じだろうか


何よりたろさんが勧めてくれて、喜んでくれたので決意できたこと


本当にありがたいです。Mahalo~♪








あべちゃん R-1 優勝!!!

大好きなあべちゃんがぁぁぁぁ~~~~~


長年愛し続けてきたあべちゃんがぁぁぁぁ~~~~


ついに、ついに~~~~~~~!!!!!


ピン芸人ナンバーワンを競うR-1ぐらんぷり2010で


見事優勝いたしましたぁぁぁ~~~~



だぁぁぁぁ~~~~~~

decoboko.jp

最近のコメント
ぽりをさかのぼる

2017年 04月 【1件】
2016年 11月 【1件】
2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【2件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【7件】
2013年 05月 【2件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【2件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【4件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【3件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【1件】
2011年 12月 【1件】
2011年 10月 【1件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【5件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【4件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【1件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【6件】
2009年 02月 【1件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【1件】
2007年 04月 【1件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【3件】
2007年 01月 【3件】
2006年 12月 【2件】
2006年 10月 【5件】
2006年 09月 【6件】
2006年 08月 【1件】
2006年 07月 【12件】
2006年 06月 【8件】
2006年 05月 【9件】
2006年 04月 【7件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【4件】
2006年 01月 【8件】
2005年 12月 【13件】
2005年 11月 【13件】
2005年 10月 【8件】
2005年 09月 【2件】
2005年 08月 【4件】
2005年 07月 【8件】
2005年 06月 【8件】
2005年 05月 【7件】
2005年 04月 【13件】
2005年 03月 【19件】
2005年 02月 【12件】
2005年 01月 【12件】

ブログ内検索
*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。