スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろんな場所で

3月11日午後2時46分

東日本を大きな地震が襲いました


私の住んでいるところでも震度6弱を観測

大き目の揺れを感じてすぐ、ケータイの警告音が鳴り

急いでヒーターを消し、外に出ようとしたところに

奇跡のようなタイミングでたろさんが仕事から帰宅


地震のあまりの大きさに外に出ることもできず

左右に揺さぶられている家具を見ながら

これは大変な事態だと身も震えた

自分も立っていられないほどに激しく揺れる大地

すぐにおさまるだろうなどと考える余裕はなく

そのうちガス台の鍋ややかんが落とされ

換気扇のフードまでが外れて冷蔵庫に当たって

大きな音を立てて落ちて、

目の前の状況に何もできず揺さぶられ続けた

もちろん今まで経験したこともないような地震、

「大丈夫や、大丈夫や」

と、恐怖でしがみつく私にずっと声をかけてくれたたろさん


地震が止むと、ひざがガクガク

アパートの壁にはヒビが入り、物は散乱し

鍋ややかんに入っていたものがこぼれて水浸し

アパートの外壁もかなり崩れていた


その後テレビで信じられない光景を目にして

自分達の被害がいかに小さかったかを思い知らされた

すぐ近くで起きている悲惨な現実に、悪夢を見ているような気分だった

大きい余震が頻繁に起こり、その度にビクビクしたが

私はたろさんと一緒にいられたからよかったのだ

実家の家族、友人たち、無事かどうか確認しようと

電話してもつながらない、メールも送信できない

大勢がご家族と連絡が取れずに不安の中過ごしただろう



余震に怯えながら夜を明かし、

翌朝たろさんは辺りの状況確認も兼ねていつもより少し早めに市場へ

もちろん仕事になるわけもなく、片付けなどして早めに帰って来た

周辺道路の損傷は少なかったようなので

二人で実家の様子を見に行った


途中ガソリンスタンドがある毎に長蛇の列が出来ていて

自分達も入れられるうちにと給油。

数日しのげる程度の食料はあったので急を要するわけではないが

スーパーにも行ってみると、店舗の中には入れず、

建物の外でカップラーメンや、缶詰などが売られていたが

すでに人だかりで、私たちがようやくカゴを手にした時には

コンテナにはほとんど何も残っていなかった。


それでも自分達はまだ余裕があるから大丈夫と思っていた。


実家の家族も建物も大事無く、安心して帰路についた


帰る途中、ふと実家近くにある幼なじみのパン屋さんの前を通ると

お客様らしき車が数台止まっていた。

まさか、今日営業しているの??

昨日の地震で影響があったはずなのに・・・


店内に地震の爪あとが残る中、友達はお客様の対応に追われていた

スーパーに人だかりが出来るほどに

食料を求めるのが困難になってきた事態を受けて、

お店を開けたようで、彼女の姿に胸が熱くなった

並んでいた方々で1斤のパンも分け合って、半斤ずつ手にしていた

私たちも残り少なくなったパンを何個か買って、

友達と激励の言葉を交わしてお店を後にした

手にしたパンはあたたかかった、

焼き立てだった

一人でも多くの方に食べ物を供給しようと、パンを焼き続けていたんだ

別棟の工場近くの多くの家屋で塀が崩れ、屋根の瓦が落下していた

きっと工場も被害を受けたはずなのに、

私たちのために頑張ってくれているんだ

そんな友を誇らしく思い、感謝しながらいただいたパンは

今まで食べたどんなパンよりもおいしかった



ぽりさん日記-友達の愛のパン


今もご家族でパンを提供し続けている幼なじみの友、

地震後も不眠不休で患者さんのケアに当たっている看護師の友達、

原発のすぐ近くの病院で働いていたご主人の無事を信じて待つ友達、

自衛隊員として救援活動に従事してくださっている友達のご主人

警察官として働くご主人を祈りながら待つ友達

地震のすぐ後もクリニックを開けて患者さんを受け入れた友達夫妻


みんなそれぞれの場所で力を振り絞っている

スポンサーサイト

たろさんタイムを体感してみよう

短期の仕事が終わりました

夏の農繁期前までは働けムチ!ビシッ と鬼教官から言われているので

また探します


が、その前にやってみたかったことが・・・


それは「時計たろさんタイム体験」



たろさんの出稼ぎ先は「市場」でございます

市場=早朝

のイメージを裏切ることなく、朝早いご出勤でございまして

つか、夜中ぢゃねぇ~?


そうそう、たろさんが出勤する時何気にテレビテレビつけたら

「これで本日の放送を終了いたします。。。ポーーーーーー・・・・」

・・・得意げん?

この状況を呑み込めず、

あの赤とか黄色とかの画面をしばし呆然と眺めたのでございます

世の中は今、本日が終わるというのに、たろさんはご出勤ですよ!


そんな夜中とも言える時間にお仕事に向かうたろさん


同じ働くでも、夜働くという選択肢もあろうが

なんせ夜が弱い すぐ寝てしまう寝る   →ご興味のある方はこちらの記事

朝型たいよう。のたろさんなので夜は一旦寝て、それから起きて働く

そ~ゆ~システムはーと

であるからして、市場のお仕事が見つかって、ラッキーだった

(生粋の夜更かし人間の私なら間違いなく夜働くだろう)


そんなこんなで市場で働き始めて3週間ほどになりますか、

彼の口癖は「眠いaya」の一言に尽きます

前から寝るのが早いと思ってましたが、更に輪をかけて早くなってます


ある時、ふと気づいたことは

一般的に、8時から仕事が始まるとして

たろさんの仕事は4時からなので、普通より4時間時計が進んでると考えると

夜の9時は・・・プラス4時間で・・・夜中の1時かお

・・・そら眠いわ


ってことで、なんとも前置きが長くなりましたが

「たろさんタイム体験」

彼と同じ時間起きててみよう~~~頑張る

という、ほんのり自虐的な要素を含んだ一日を過ごしてみようと思ったわけです


今までは、自分も日中仕事してたので

たろさんが出かけた後もう一度寝て、起きて・・・

弁当を・・・詰める!だけ!!   →まぁ記憶に新しい、手際 の記事に続く

このチャレンジは保留しておりました


訪ねて来た睡魔さん悪魔を拒絶するどころか、受け入れてしまいそうな、

そんな雰囲気を全身にまとっていましたからね

そんな危ないチャレンジを強行して、居眠りしたんじゃマズいのでやめときました


でも今ならできる!

「すいませ~ん」

睡魔さんの来訪にも笑顔で対応いたしますぴーす

危ないときは速攻寝れるという強み

YES!! We Can!!

Let's ななうみ!


ってことで、今日このミッションを実行します



現在朝4時40分、目覚まし代わりにブログを書いております

手際

手際よく、チャチャッとこなす人に憧れキラキラをいだくぽりでございます



そういう人に一見みられがちな、期待外れなオンナ、ぽりでございます



“相手のイメージを書く”というゲームで、まったく知らない人から

「スポーツできそう」「料理が得意そう」と言われ、

人は外見だけで判断できないものであるという格言を立証する

イメージダウンの代名詞、ぽりでございますえーーーん(JARO)




さぁて、自虐ネタをキレイにまとめたところで本題に入りますか


ちなみに、会って3回目くらいの人によく言われるのが

「あれ?こんなに背~低かったっけ!?」です。。。seiアハ




手際って大事だな~って最近思うわけです

家事全般、手際の悪いわたくしは、時間がかかってしょうがない

特に料理、特にお弁当

イメージと違って、料理が得意とは言えない自分sei

作るのは好きですよ、新しいもんとかどんどん作ります

でもレシピ見ながらじゃないと作れないし~

レシピ見ながらだから、その間にこっちの料理も準備して~

っていう応用が利かずに「あ゛~この間にやっとけばよかった」

っていうのが日常茶飯でありますはぁ~


これしてる間に、これもやっておけたよなぁ~

っていう反省が次に活かされないってどうよ?

脳の退化?

(それが理由ではないが、最近脳科学者の茂木健一郎さんの本読んでます)



野菜料理家の庄司いずみさんのレシピをよく拝見してますが

彼女のレシピ本(まだ買ってないけど)

「5分でできる楽ベジ弁当」

これなんて、もぅ~憧れですな~(´v`)
5分でお弁当ができちゃうだなんてさぁ~
てか5分で出来てラクだとかじゃなくて、
5分で作れてしまう自分に酔いしれたいね
しかし同じようにやっても30分かかるであろう私がいる・・・ 凹む
そんな私がついこないだ5分弁当気分を体験バンザイ
ザ・詰めるだけ!!!

朝早い出勤のたろさん用にお弁当を作って

たろさんを送り出してから私はまた寝て、

自分の出勤時間前に自分のお弁当を準備

でもおかずはすでに出来ているので、詰めるだけ~~

なんだかとっても朝の時間を有効に使えるようになって

うふふseiです

え?たろさんのお弁当詰める時に自分のも詰めれば?

・・・shokoponダァァ

たろさん弁当の時間は他のことに気が回りませんの

この段取りの悪さが全ての手際に影響してるのよね


ま、今は「5分で詰める、楽朝弁当」に満足するとしようayasei








強制ウォーキング

最近ブログの更新が滞っておりましてsei

あまりに音沙汰ないもんで心配した友から連絡をもらう始末

ご心配には及びません、元気にしておりますて

ただ、ブログを書くにはゆとりが必要、そ~ゆ~システムはーと

な、ワタクシでございまして・・・



なまけもののぽり(モノポリーとでも呼んでくれ)が最近どうちゃってたのか

ブログ書く時間くらいとれっぺな!

と、お思いでございましょう


実は、ぽりは出稼ぎに出ているのであ~る


説明しよう


冬期の畑作業はたろさんだけで十分なので

私が外に働きに出てみることにしたのであ~る


1年ちょい、専業主婦+農作業でしたから

ビシッと社会復帰できるのか

フルタイムに耐え得るのか

やや心配しておりましたが、なんのなんの南野陽子(おやじかっひげめがね

21時までの残業までもこなす順応ぶりぴーす


ま~それだけでもブログはぱったりご無沙汰な感じになってましたが

たろさんも出稼ぎに出ることになり

さらに我々の生活はゆとりとは逆方向へ湘南爆走族ひげめがねありがちなキラキラ


はじめはたろさんに送り迎えをしてもらっていた

ぬるめの通勤体勢が一変

自宅から駅まで20分くらい歩き、それからバスにゆられて会社まであしあと

都会の皆さんに言ったら鼻で笑われちゃうでしょうけど

普段どこへ行くにも車ぶーぶーという生活をしてますと

これがなかなかツラし

社会には順応できても、毎日の通勤に疲れ果てる可能性大・・・凹む


でもまぁなんとか続いてます

この強制ウォーキングが功を奏し、いい感じでダイエットににひひはーと

なることを期待しつつ・・・
















decoboko.jp

最近のコメント
ぽりをさかのぼる

2016年 11月 【1件】
2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【2件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【7件】
2013年 05月 【2件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【2件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【4件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【3件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【1件】
2011年 12月 【1件】
2011年 10月 【1件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【5件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【4件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【1件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【6件】
2009年 02月 【1件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【1件】
2007年 04月 【1件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【3件】
2007年 01月 【3件】
2006年 12月 【2件】
2006年 10月 【5件】
2006年 09月 【6件】
2006年 08月 【1件】
2006年 07月 【12件】
2006年 06月 【8件】
2006年 05月 【9件】
2006年 04月 【7件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【4件】
2006年 01月 【8件】
2005年 12月 【13件】
2005年 11月 【13件】
2005年 10月 【8件】
2005年 09月 【2件】
2005年 08月 【4件】
2005年 07月 【8件】
2005年 06月 【8件】
2005年 05月 【7件】
2005年 04月 【13件】
2005年 03月 【19件】
2005年 02月 【12件】
2005年 01月 【12件】

ブログ内検索
*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。