スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後半を見逃した たろさん

珍しくPerfumeコンサートレポート書いてます
前半戦からのつづきです



たろさんは実は独身時代コンサートというもの自体行ったことがなく
初めて行ったのが兄に連れられていった第一回目Perfume
2回目もPerfume、そして3回目もPerfume・・・
つまりPerfumeしか行った事ない!!!

中学生でチェッカーズのコンサートデビューを果たしたぽり
高校時代もバンドブームに乗っかり、コンサートにはよく行ったので
コンサートに行ったことがないというたろさんに・・・驚いた

そんなたろさんにとって初めてのコンサート
人ごみが苦手ということもあり、
どうしていいのかわからず
曲を知らなくても雰囲気だけで盛り上がって
「イエェェ~~~~~~イ!」と叫べるお祭り女のぽりとは違い
棒立ち状態だった

2回目の時は、曲もだいぶ覚えて、少し体を動かせるようになった
(子どもの成長記録か)

そして今回3回目、私よりも積極的に新しいアルバムも聴いて予習して
コンサートが始まるとリズムに合わせて手拍子できるまでに成長しました


お!今回はノリノリだね


ところが、気分良く手拍子しながらノッていたたろさんが一変
急におなかを抱えてうずくまり、小さく「もうムリ」
と、会場の外へ・・・
いつの間にそんなになってたの


たろさんのおなかの弱さは実家や親戚も認めるほど。
日常のことなので、ま~かわいそうにねぇ~とその後姿を見送った(ひどいよめ)

しかしふと心配になったことが・・・

たろさんは、方向音痴だ


もう一度言おう
相当な方向音痴なのだ


新しい道を通るという行為は彼にとっては冒険だ
よっぽどのことがなければ決まった道のみを利用する
(どこまでも真逆のたろぽり)

何度も通っている慣れた道でも
こっちでいいんだっけ?と確認しないと不安らしい


ここは東京ドーム
会場には4万5千人
行った道を帰ってくればいいと思うのは方向感覚のいい人の考えみたい

チケットがあるじゃないかって?


不運にも
メンバーの写真がプリントされてるチケットは
もちろん兄に没収・・・失礼、既に返却済みだったので
たろさんは持っていない
この席に戻って来れるんだろうか・・・私の心配はそこだった


それ以降は、たろさんが気がかりで集中できず、
でも、席が端でなかったので、行ったり来たりで
周囲の方を不快にさせるのも申し訳ないし
戻ってきてもまた腹痛を起こす恐れがあるし
それならむしろ少し外で休んでいた方が気も楽か

迎えに行くべきか、終わるのを待つべきか
いろんな思惑が頭をよぎったが、
きっとたろさんは休んでいたいはずだ
と、都合のいいほうに考えを持って行き
引き続きコンサートを楽しむ(やっぱりひどいよめ)

爪サイズだったメンバーが、巨大カートで移動して
スタンド席に来て、人差し指くらいの大きさに近づき
しかも私たちの目の前に特設ミニミニステージが用意されて
そこで一曲踊ってくれた
懐かしい曲もたくさん歌って踊って兄も私もテンション上がりまくり

この最大の見せ場を見逃しているたろさんを切なく思い起こしつつ

携帯を持っているのか?
もし会えなかったとしたら、たろさんは駐車場までも行けないはずだ
4万5千人が会場の外に出る前にたろさんを見つけねば

アンコールになる前に外に出よう、と決めた


メンバーが深々とおじぎをし、ステージ終了
ぽりは、急いで荷物を持った


すると、そこへよろめきながらたろさんが帰ってきた
その姿は、憔悴しきっていた

しかし

一人で席に帰って来れた~~~~~~~~
よかったぁぁぁ~~~~~



どうやら席番号を覚えていたようで
無事帰還


こんな状態でも周囲の人に気を使い
自分の席には戻らず、
たまたま空いていた私たちの斜め前の方の席に倒れるように座り、
そのままアンコールを耳だけ楽しむことができましたとさ



めでたしめでたし



ちなみに、最後にたろさんが倒れこんだ空席は4席で
残念ながら最初から最後まで空いていたのだが・・・
もしかして、始まる前に声かけられたあの4枚!?


だったりして。



スポンサーサイト

Perfumeコンサート

Perfumeのコンサートに行ってきました


3年前、2010年11月に、Perfumeファンの兄に誘われて
初めて行ってから今回で3回目
もう、一緒に行くのが定番となっております


前行った時、何書いてたかな~
と、ブログをさかのぼってみたところ


1回目・・・コンサートの前に行った中華料理屋の話
2回目・・・大雪の新潟でのコンサートに向かう前の天気と道路の心配


だけ
コンサートのことなんていっこも書いてなかった自分。


今回は心を入れ替えて、書いてみるとします


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お題「たろさん 後半見逃す



向かいましたる東京ドーム
片道、250km程度の距離でございます

25日、出発はたろさんの仕事が終わってから
帰りは夜中になるため、
朝の早い仕事にほとんど寝ない状態で行くのは無謀なので26日は休むことに。

クリスマスということで、
バイトが休めるかどうかが悩みの種

クリスマスあたりは一年の中でも市場の仕事が忙しい時期なので
休みを取るのが難しいことを兄に伝えると

「じゃ、その日風邪引け!わはは」
と、冗談なのか本気なのかわからないが
休まなきゃならない雰囲気が漂う


うそのつけないたろさん、
何とか休みを取る方向で考えるも
忙しい時期に「コンサート行くから休みちょーだい」とも言えずまた悩む

なんて理由で休めばいいんだぁぁ
なんでこの時期なんだぁぁぁ

仕事とよめ兄、どっちも大切ゆえに苦悩の日々



しかしついに、勇気を振り絞って言った!
「26日休んでいいすか?」
休む理由は特に明確にしないという手法で
彼はうまいこと休みをゲットすることができた
おめでとうたろさん



この日は平日
かなりゆとりを持って出かけたものの
首都高の渋滞でなかなかのロス
あわよくば秋葉原へ繰り出そうと目論んでいた兄も諦めた模様
3年前同様、ドーム隣のLaQuaで早くもごはん
どうやら早く食べてグッズ売り場へ行きたいようだ

とはいえコンサートグッズはすでにネットで購入済みの兄
今回のツアーTシャツもしっかり着用して準備万端
でも、ドームのグッズ売り場でしか販売しない商品というのがあるらしく
それが目的のようで
妹夫婦をLaQuaに残し、自分だけ早々と会場へ行ってしまった

たろぽりはその辺をブラブラして
グッズには並ばないのに、LaQuaのお手洗いの長蛇の列に10分以上並ぶ羽目に・・・
恐ろしや都会の女子トイレ

そうこうしているうちに開場時間も近づいてきたので会場へと足を運ぶ
Perfumeファンはコスプレも多く、
待ってる間踊っている人もいるので観てるのもおもしろい
私たちは限りなく傍観者に近い立場で眺めていたら
これから会場に入ろうとしているファンと思しき男性に声をかけられた
「チケット持ってますか?」

チケットを持っていない人だと思われても仕方なかろう。
私たちの傍観ぶりに、ファンだとは認証されなかったのか、
チケットが4枚余ってるんですけどどうです?と言われた

実はまだ自分達が座る詳しい座席は知らなかったが、
今回はバックネット裏で野球観戦なら特等席だが、コンサートではどうなのよ?
ということで、ステージが見えるかどうか兄が懸念していたので
その4枚が我々の席よりいい席なのかどうか、気になるところではあったが
「あ、持ってます」
という言葉を発するに留まり、交渉決裂。

グッズ売り場にはおびただしい数の人が並んでた。
開演に間に合うんですか?と人事ながら心配になった
そんな心配をよそに限定グッズを購入しご満悦の兄とも、無事に合流

席についてみると、幸いバックネットは外されており
見通し良好、しかも正面でステージがばっちり見える席だった

ばっちりというのは表現として適しているのかどうか
感じ方は個人差があるだろうが、決して近くはない

コンサートが始まり、会場が猛烈な叫び声に包まれたので
メンバーが登場したのは分かったのだが・・・どこにいるのか見つからない
よぉ~く目を凝らすと、いた!!
サイズは・・・自分の爪くらい
それでも髪型で見分けがつくぞ!すごい!

正面だったのでステージ全体がしっかり見渡せて
プロジェクションマッピングの素晴らしさにただただ感動!!


新しいアルバム「LEVEL 3」からたっぷり堪能して
後半戦へ突入~~~~~!!!




この記事も後半戦へつづく




今までで一番○○だったクリスマス

毎年恒例のフラのクリスマスパーティー
12月はじめに早々と開催されて、
食べて、踊っての楽しい時間をみんなと過ごし、
なんか満足。


そのパーティーが終わってひと段落したということもあり
もうだいぶ前にクリスマスは終わったような錯覚がありまして~


今年はなんだか、ピンとこないクリスマスでありました
ほんとにクリスチャンかよ!
と、自分にツッコミを入れたい気分です


23日に、ぽり実家にてみんなでごちそうたべて
まるみえのおもしろ映像で大笑いして
なんか、今年もいい一年だったな~
みたいな

もう大晦日?って感じですよ


24日は普通に仕事で
じぶんちのクリスマスナイトの食卓なんて考えてもおらず(おいおい
そんなよめの無気力さを知ってか知らずか、
たろさんが気を利かせて、すき焼き(風)を用意してくれてた
ええ人や~


ほんと、今までで一番クリスマスっぽくないクリスマスだったな~


だったな~っていうか、
今日まだ25日なのに過去形っていうところがね


よし!気分盛り上げるために
今からクッキーでも焼こう!!




MAX BRENNER

MAXBRENNER
MAX BRENNERチョコレートチャンクピザ


さっきメレンゲで紹介してた
NEWSの小山くんがめちゃめちゃ絶賛してた
ほおばったピースから、ピザのチーズのごとくに
とろけて伸びたマシュマロ~


ぽわわわわぁ~~~ん
(食べてる自分を妄想中)


嗚呼
チョコレート専門店だなんて・・・
チョコ好きの私にはたまらんです


表参道ヒルズ、東京スカイツリータウン ソラマチに続き
第3号店はうちの近く・・・


なぁんてことにならんかなぁ~
あははは
















tag : MAX BRENNER チョコレート

餅は・・・

餅は・・・

から始まることわざってご存知?

会社で聞いたら、いまどきの若者世代は知らない人が多かった


『餅は餅屋』でしょーが!
と、自信満々で教えてあげたのだが
どういう意味なのと聞かれて

・・・あれ?

自信満々は一瞬で消えましたな

「餅は餅屋が作ったものが一番美味しい」
ということで、
何事もそれぞれの専門家がいるので、任せるのがいちばん良いということ
だそうです。(ことわざ百科より)



先日の「THE MANZAI 2013」で
ことわざを使ったネタで、かなり笑わせてくれた風藤松原



餅は・・・

で始まることわざは?と聞かれて


越後製菓!!!




インパクトが強すぎて、ボケの方が頭に残ってしまうのだが
これからも使えることわざネタに期待!





tag : THE MANZAI 2013 風藤松原

結婚4周年~

いやぁ~
今年はブログ書かなかったなぁ~
あははは


ということで、たろぽりも結婚して丸4年でございます
早いねぇ~


2年前は、ぽりが体調絶不調で、お祝いどころではなく
去年は実家でにぎやかに祝ってもらって

今年はちょっと雰囲気を変えて
ふたりっきりで外食でもしますか

ってことで、市内にあるアジアン料理を楽しめるお店を予約

結婚記念日は平日で二人とも仕事だったので
その週末にしようという予定だったのに
予約の際に舞い上がってしまったぽりが
間違えて記念日、つまり平日に予約してしまった

幸いすぐに気づいて電話で変更はできたものの、
週末は忘年会などでテーブル席は埋まっており
カウンター席しか空いていなかった
が、まぁよしとしよう


数日前に散髪に行き、ソフトなモヒカン野郎となっていたたろさん
いつもはめんどくさくてボサ・ボサ男くんだが
今宵はちゃんとワックスでセットして歳相応の若々しい髪型になり
よめも珍しくワンピースなど着て、おでかけしてみた


二人ともお酒を飲まないので、ジュースで乾杯した後は
食うわ食うわ
野菜中心の粗食(ある意味贅沢なのだが)の日々なので
今日は無礼講~ってことで、
料理もめちゃめちゃ美味しいので、調子に乗って食べまくる二人
たろさんがだいぶいい感じに満たされて来たのにもかかわらず
食いしん坊のぽりが、後半に追加注文したのが明暗を分ける結果となった

食事の最後に運ばれてきたのは
なんと巨大なチキン!!
まさかこんなに大きいとは・・・
しかも、その後デザート来るんですけど・・・

えぇーい!食べるしかない!!

この時点でも結構な満腹指数
しかしこの後のデザートがまたすごかった
すさまじいボリューム

それでも人体の不思議というべきか
別腹はしっかり甘いものを受け入れる準備が整っており
“案外いけるね!”と、予想を反してあっという間に平らげた


まぁ、さっきの時点で満腹だった事実は変わらないので
スイーツを食べ終えた私たちが相当の満腹感を味わっていたのは言うまでもありません


さて、デザートも終わったことだし
そろそろお会計しますかね~
と、言いながら、満腹すぎて動けず、しばし休んでいた



♪ねぇ ど~して~
すーごく すごーく好きな~こと
ただ 伝えたいだけな~のに ルルル~ルル~
うまく言えないんだろ~


突然流れて来たドリカムの「Love Love Love」

店内はビンゴ大会やら、乾杯の声が賑やかで
結婚式の二次会か何かなのだろうと、
誰かのサプライズなのね、とほほえましく見ていた


すると突然背後から店長さんの声が

「おめでとうございま~~~~~す」


え?近い・・・何?何?え?誰?誰?

振り向くと、満面の笑みで店長さんが私たちの方を向いて立っていた


え~~~~~~~!!???
わたしたちぃぃぃ?????



そういえば
予約する時に隣にいた友達が「二人の結婚記念日なんですよ!」と
お店の方に言ってたのを思い出した。
それで私は舞い上がってとっさに結婚記念日を言って予約してしまったのだ

しかしそんな小さな一言を覚えていてくださって
こんな風にサプライズしてくださるなんて
なんて素敵なお店なんだろう


そして満面の笑みの店長さんが持っていたのは・・・

IMG_7603.jpg


とびっきりサイズのスイーツでしたとさ



tag : BAMBoon

クリスマスリース

クリスマスシーズンになると、
毎年友達がリースをプレゼントしてくれます
しかも手作り!!

今年もステキなリースを贈っていただきました
2013リース

今年はリースの中にクリスマスツリーが飾られていてとっても素敵


今、ケータイの待ち受けにして
毎日うっとりとながめております



JJ今年も素敵なリースをありがとう!!

decoboko.jp

最近のコメント
ぽりをさかのぼる

2016年 11月 【1件】
2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【2件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【7件】
2013年 05月 【2件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【2件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【4件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【3件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【1件】
2011年 12月 【1件】
2011年 10月 【1件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【5件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【4件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【1件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【6件】
2009年 02月 【1件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【1件】
2007年 04月 【1件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【3件】
2007年 01月 【3件】
2006年 12月 【2件】
2006年 10月 【5件】
2006年 09月 【6件】
2006年 08月 【1件】
2006年 07月 【12件】
2006年 06月 【8件】
2006年 05月 【9件】
2006年 04月 【7件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【4件】
2006年 01月 【8件】
2005年 12月 【13件】
2005年 11月 【13件】
2005年 10月 【8件】
2005年 09月 【2件】
2005年 08月 【4件】
2005年 07月 【8件】
2005年 06月 【8件】
2005年 05月 【7件】
2005年 04月 【13件】
2005年 03月 【19件】
2005年 02月 【12件】
2005年 01月 【12件】

ブログ内検索
*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。