スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水曜どうでしょう祭り 10/14(金)その④

水曜どうでしょう祭り開会式典とトークショーが終わると、
私たちは、まず「どう券」を買いに行った。








「どう券」とは、どうでしょう祭り会場でお買い物をする時のお金で、
言わば金券である。
祭り会場では一部を除き、普通のお金が使えないため、
まずはこの「どう券」を引き換えないと何もできない。
100円券が10枚綴りで売られており、
必要なだけ引き換えすることができる。
しかし払い戻しができないので、自分がどのくらい使うか
考えて換金ならぬ、換どうしないと、
どう券だけが残ってしまうのだ。
ま、祭りも始まったばかりでテンションも上がり気味
欲しいものも山盛り!ってことで、引き換えに躊躇するわけがない。
でもちょっと様子見ということで1万5千どうを手に入れる。
どうバカ友も各々要りように応じて換どうを済ませ、
じゃじゃじゃ、いよいよー祭り会場を練り歩きますか!ってことになった。

祭りの会場は、真駒内(まこまない)オープンスタジアムと
アイスアリーナの2ヶ所で開催されており、
なんとひとつのイベントで2ヶ所同時に使用するのは
オリンピック開催以来、実に33年ぶりとか。
先ほどの開会式が行われたオープンスタジアムから私たちは
徒歩約5分ほどのアイスアリーナへと向かう。
こちらでは、水曜どうでしょうの美術班であるビジービーさんのコーナーや
縁日コーナー、そしてどうでしょうの龍宮城もあるという。
興奮気味にアリーナへ急ぐも、我々の前には超長蛇の列がたちはだかっていた。
「みんな同じこと考えるよね」
しばらく列に並ぶもあまりの列の長さに、潔くアリーナをあきらめ、
先ほどのオープンスタジアムに戻る。
こちらには、水曜どうでしょうのオフィシャルグッズ販売所や、
ナックスさんたちの所属事務所オフィスキューのグッズ販売所、
そしてこちらにも縁日コーナーが設けられている。
戻ってはみたものの、こちらもものすごい列!人!人!人!
オフィシャルグッズもまぁ、3日のうちには買えるだろうと言う考えの下
列に並ぶことなく、その辺をぶらぶらと見て回る。
洋ちゃんのスープカレーの売り場の前を通る。
新作のスープカレーASIAの発売に先駆けて、
この祭り会場で先行販売していたが、
通る人々は「祭り限定品」の入手に余念がない。
このスープはこれからLAWSONでも手に入るし、
わざわざここで買わんでも…というところだろう。
しかしこちらのどうバカさんたち、2つ買うとシールが付くという
甘い誘惑に、まんまと魅せられ、各自2つずつのご購入。
「1000どうになります」
おぉ~っ!1000円ではなく、1000どう !
初めて、どう券を出す。なんだかワクワクする。

水曜どうでしょうのちょうちんが通りにぼんやりと明かりを灯し、
祭り感をいっそう盛り上げている。
写真でも撮るか~
長蛇の列に並ぶ人々の勢いとは違い、実にまったりである。
と!そこに突如として大きな丸いものが2つ!!
それは紛れもなく着ぐるみonちゃんと着ぐるみnoちゃん!!
「え?え?え?」私たちは目の前の物体にどう対処していのか
すぐにはわからず、そうこうしているうちに御二方は
あっという間に群集に取り囲まれてしまった。
あらゆる方向からフラッシュの光を浴びせられ、
onちゃんもnoちゃんもごきげんにポーズを取っている。
我に返った私たちも、すぐさま記念撮影を試みるが
これがまた、なかなか自分たちのカメラの前に二人を連れてこれない。
誰かが隣に並んで撮ってはまたすぐ誰かが入って、という具合に
次から次へ撮影が止め処なく行われているため
私たちは長縄跳びで上手く入っていけない人のように、
割り込むタイミングを見計らっていた。
先ほど、出てきたばかりの二人を発見した時
すぐさま撮影体勢を整えておればこんなことには…。と思われてならない。
私たちは、どこかへ向かおうとしておられるお二人を
引き止めてはいけないのだと思って身を引いた感じになったが、
お二人の行き先はまさに私たち、そう、祭りで盛り上がっちゃってる
どうでしょうバカの元へとやってきたわけであるからして
臆せず「onちゃぁ~~~ん!!」と、その大きな丸い胸に
飛び込んでいけばよかったのである。
まぁ、話を長縄飛びに戻すと、相変わらずのサイクルで
入れ替わり立ち代わり人々が循環している。
「今だ!」
勢いをつけてその輪の中に身を投じる!
撮影成功。
onちゃんの両脇にうまく並んでのスリーショット。
タイミングよくnoちゃんとの撮影も続けて成功。
撮影者を交代してまたパチリ。今度はツーショットだ!
満足。


しかし後に出来上がった写真を見て、
onちゃんnoちゃんとのツーショットに成功した彼女は
自分の満面の笑みでのVサイン姿に肩を落としていた。
見れば確かにありえないほどの笑みである。

冷静な目で見ると理解不能なほどに、祭りという魔物は、
私たちの心を奪い、普段からはありえない行動までさせてしまうのであった。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

よみがえるねぇ~~~~~~~~~~~~~

そうだったそうだったよぉv-10
「長縄跳びで上手く入っていけない人のよう」
うまい事言うねぇv-218

つづき楽しみっすーっっv-254

decoboko.jp

最近のコメント
ぽりをさかのぼる

2017年 04月 【1件】
2016年 11月 【1件】
2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【2件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【7件】
2013年 05月 【2件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【2件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【4件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【3件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【1件】
2011年 12月 【1件】
2011年 10月 【1件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【5件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【4件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【1件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【6件】
2009年 02月 【1件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【1件】
2007年 04月 【1件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【3件】
2007年 01月 【3件】
2006年 12月 【2件】
2006年 10月 【5件】
2006年 09月 【6件】
2006年 08月 【1件】
2006年 07月 【12件】
2006年 06月 【8件】
2006年 05月 【9件】
2006年 04月 【7件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【4件】
2006年 01月 【8件】
2005年 12月 【13件】
2005年 11月 【13件】
2005年 10月 【8件】
2005年 09月 【2件】
2005年 08月 【4件】
2005年 07月 【8件】
2005年 06月 【8件】
2005年 05月 【7件】
2005年 04月 【13件】
2005年 03月 【19件】
2005年 02月 【12件】
2005年 01月 【12件】

ブログ内検索
*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。