スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿児島牛騒動

先日友人の結婚式のため九州へ行って来た時のこと。

結婚されたお二人を囲んでのお食事会が開かれた。
実はこのお食事会のメニュー、事前に自分で選んだもので、
招待状をいただいた時に、

「モダンフレンチ」
「和会席」
「酒肴会席」(お酒を飲まれる方用のおつまみ会席) 

の3つの選択肢の中から、自分が当日食べたいものを選んで
招待状のお返事を送る際に一緒に回答することになっていた。

私はダイエット直後と言うこともあり、
ヘルシーに和食でいこう!ということで、
和会席に○をしてお返事した。

お食事会の席に着くと、同じテーブルでも選んだコースは
一人一人異なるため、各自の席の前にコース名が記されたカードが
置かれていた。
和会席は緑色のカード、
モダンフレンチはオレンジ色のカード
お酒のおつまみは・・・見渡すも、近くにそのコースの人は見当たらない。 
同じテーブルでは圧倒的にオレンジのカードが多く、
緑色は3~4人ほど。
隣のテーブルは仰天、緑緑緑・・・全員和食だ!
その時、隣に座った友人がポツリ
「このホテル、フレンチがおいしいので有名みたいよ」

え゛っ!!!

そうと知っていたら、フレンチにしていたものを・・・



祝電披露、ケーキカット、新郎あいさつと
和やかに進むお食事会、
私は、モダンフレンチな友人と、
次に何が出てくるか、メニューを見て楽しみにしながら、
お互い見比べたりして、時にお味見させてもらったりして、
ごちそうを満喫していた。
しかしふと気づくと、和食メインの
鹿児島産黒毛牛の焼き物」がまだ来ていないではないか。

思い返せば先ほど、
伊勢海老の黄金煮を食した後、次はぎゅうだ、牛だ!
と喜んでいたのに順番がひとつ飛んで、
その次のお料理が来たのだ。
あとで来るんだろうね、と友人と話していたところなのだが
次のメニュー、そのまた次のメニューも運ばれて来て、
少し焦ってきた。
もしかして自分のところだけ、忘れられてしまったのか?
鹿児島牛のプレートが自分のところだけ運ばれなかったのか?
と、あたりをキョロキョロ。
しかし食べ終わったプレートはその都度片付けられてしまうため
他の和食の人たちを見てもわからない。
近くに座っていた家族に聞いてみたが、ご主人ほろ酔い気分で
何が出たかなど覚えていない。

知らないうちに食べてたのか?

終いには自分の記憶さえ疑わしい状態に陥った。
しかし隣の友達とメニューを見ながら待っていたのだ、鹿児島牛。
気づかず食べてしまったということはあり得ない。

そうこうしているうちに、その話題が
同じテーブルに座っていた、私たちの友人である新婦さんの耳に届き、
彼女が「鹿児島牛」の真相を明らかにすべく、係りの人に聞いてくれた。

すると、以下のことがわかった。

一、メニューの順番は秩序正しく進行している

二、「焼物」メニューは間違いなく配膳済み

三、問題はない


やはり私が食べたことを忘れただけ!?
いやいやいや、鹿児島牛は来ていない!!
一体どういうことなのだ!!?

よくよく聞いてみると、
なななんと、メニューの表記自体が間違っていたらしい

正しくは

○あま鯛の西京焼き
×鹿児島産黒毛牛ロース炙り焼

もともと、この「和会席」コースは、
焼物だけ、お肉とお魚を選べるコースだったようで、
このお食事会の和会席はお魚コースだったのに、
ホテル側が間違えてお肉コースのメニュー表を準備してしまったようだ。
食事だけは間違いなくお魚コースだったというわけだ。


そういえば、さっき鯛の焼物食べたな・・・。

「食ってんぢゃん!!」

思わず自分にツッコミを入れたくなったが
「鹿児島牛」と書いてあっただけに、
密かに肉への期待が高まっていたのは事実でして・・・

肉への執着心丸出しで騒いでたもんで、
自分が、メニュー表に書いてない「あま鯛の西京焼」を
食べたことについては、これっぽっちも気づかず。
いっこいっこメニューチェックしてたなら、
鯛が出た時点で、「あれ?メニューに書いてないのが出てきた」
って気づくはずよねぇ~~υ

あ、あの時、鯛はお肉の次のメニューだと思い込んでたんだった。
・・・どんだけ食うのよ!

誰だァ!今、ただの食いしん坊だろって思ったヤツ!!


その通りです(-_-)
そんな騒ぎになってたのうちのテーブルだけでしたもん。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

今の披露宴はお食事も選択できる時代
で凄くいいね。
しかし、ホテル側がメニューの表記間違えるなんてお肉コースがあるの知ちゃったら
お魚よりお肉だわねぇ~。
私も美味しいご当地食材食べたい!

生肉たべれますかあ?

鯛は全く記憶に残らなかったねぇ~。
次に肉が来るって信じて疑わなかったからさ。

レバ刺しとか、さくらとか?
食べれますが、焼いてある方が好きだす。

ダメよ

それは会場側で責任取って
肉出してもらわないとぉぉ!!
そんなミスは許されないねv-40

さすが鬼コーチならぬ、鬼部長!

decoboko.jp

最近のコメント
ぽりをさかのぼる

2017年 04月 【1件】
2016年 11月 【1件】
2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【2件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【7件】
2013年 05月 【2件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【2件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【4件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【3件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【1件】
2011年 12月 【1件】
2011年 10月 【1件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【5件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【4件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【1件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【6件】
2009年 02月 【1件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【1件】
2007年 04月 【1件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【3件】
2007年 01月 【3件】
2006年 12月 【2件】
2006年 10月 【5件】
2006年 09月 【6件】
2006年 08月 【1件】
2006年 07月 【12件】
2006年 06月 【8件】
2006年 05月 【9件】
2006年 04月 【7件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【4件】
2006年 01月 【8件】
2005年 12月 【13件】
2005年 11月 【13件】
2005年 10月 【8件】
2005年 09月 【2件】
2005年 08月 【4件】
2005年 07月 【8件】
2005年 06月 【8件】
2005年 05月 【7件】
2005年 04月 【13件】
2005年 03月 【19件】
2005年 02月 【12件】
2005年 01月 【12件】

ブログ内検索
*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。