スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめてのおつかい?

会社の先輩とお昼は○ックにしようということになり
私は季節ものの“ピタマ○ク 冬野菜”セットを注文。
会社に戻り、早速開けてみると・・・

なんともサビシイ。

どう説明したらいいのか、
とにかく広告に載っている写真が誇大広告に見えるほど
お粗末な現物がそこにはあった。

ピタの中に小さなチキンが3つ。
そこまではよかった。
写真では大きく飛び出さんばかりの勢いでレタスが盛られ
特性ソースのかかったレンコンなどが入っている模様。
現物はというと・・・
お情け程度に小さくちぎられたレタスがちらっと入っている

だけ。

だけ・・・

レンコンもソースも見当たらない。

ピタマ○クというものを今まで注文したことがないし
食べたことも見たこともないので、
こんなもんなのか、おかしいのかわからない。

少々不安になり、第三者にも確認してもらおうと
先輩が席に着いてから一緒に見てもらうと
やはりおかしいと言う。
一緒にお昼を食べていた人たちにも意見を聞いてみる

これは絶対おかしい。クレームしに行った方がいい

というのが満場一致のご意見だった。

でも私はクレームなどを言うのが苦手な性質で、
自分がガマンすれば済むのではないか?
と思ってしまう方なので、そういうところを家族にも注意を受けることがある

「それではその会社のためにならない!」と。

以前私がピザの注文をした時のこと。
注文を取った店員が、まだ入ったばかりだったのか
電話の向こうでいささか緊張しているように思えた。
応対もたどたどしく、注文しても聞き間違えたり、
何度も同じことを聞いたりして、
はじめは慣れてないんだなと大らかな気持ちでいた私も
段々イライラし始めた。
「いい加減にしてよ!何度も同じこと言わせないで!!」
と、言いたい気持ちをグッと我慢しながら注文を続けた。


「○○ピザのMですね?」
「Lです。さっきも言いましたよねぇ?」

「○○と、□□と、△△と・・・(クリスマスだったから山盛り注文した)
以上ですね?」
「××も注文したんですけど・・・」

終いには、合計金額まで間違え・・・

何度も同じことを聞かれて、すごく時間も取られ
やっとの思いで電話を切った。

すると家族から、そんなことじゃダメだとかえって自分が怒られた。
店はちゃんと対応できるように指導する責任があるし、
その子のためにも、その店のためにもならない!と。

確かに・・・
と、我慢することが必ずしもよいことではないと学んだ。

そこで今回のクレーム。
私はピザ屋さんの教訓を胸に、いざマッ○へと向かった。


結果は、やはり店の落ち度だった。
文句の一つ二つ(お店のために?)言った方がよかったのかもしれないが
新しいのと交換してもらうだけで精一杯だった。

ハードクレーマーのつめの垢程度の度胸が欲しい。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

大変だったね

どこにでもそう言う事って
あるよね。
私も〇ックであったよ。
私の場合は注文したのと
違うのだったんだけど・・・
その場にいたので「違う」と言った
んだけど、別の店員が「お客様が
〇〇と注文してるのを聞いてました」と言い張って怒った事あるよ。
私は何度も繰り返してきちんと言ったのに・・・
友達も一緒にいたんだけどね。

それと〇r.ドーナッツで。
並んでいて次は私の番だったのに私を抜かして後ろの客を優先した。
頭に来たから店を出て「携帯」で
店長に苦情言ってやったさ。

「ドーナッツ20個買いに行ったのに」とね・・・笑。

そのマ○クの店員も、お客相手によく言うねぇ~
サービス業は常に低姿勢だと思ってたのに。
それは日本のマッ○?

よくがんばりました!

よくがんばったね。えらい!えらい!
やっぱり自分がこれは明らかに違うと思ったことは胸を張って言えるようにならないとね。私も苦労しております。結局私が我慢すれば、と思ってしまうのが多々です。でもね、最近歳をとったせいか、アメリカにいるせいか、はっきりしすぎるほど自分の気持ちを表現する様になりました。これが良いのか悪いのか分からないけれどね。
先日、私は英語が出来まいがかまわず携帯店でかなりまくしたててしまいました。店員の対応も最低で、投げやりです。後から考えると笑えてしまいますが、店員も私が何を言おうか分かってなかったと思う。でもウソはいけません。おいらの今回の教訓は、いくら相手が悪くて頭にきても、闇雲に相手に訴えるのではなく、一呼吸してから頭の中で整理して冷静に伝える、ということです。日本語ならまだしも英語だからね、これまた難しいのよ。
とにかく、Jincsさん、がんばりましたね!
えらいぞっ!!

よくやったな~ホントは小心者

やーやー、
君がすっごいビビリながら言ったのが想像できます。
ハードクレーマーの鏡の姉さんにも
ビシーッと言われたのでございましょうね。
よくガムバリました。

フランスでは言ったもの勝ちですなー。
言うのが当たり前なので、ハッキリ言っても後腐れなく気分のいい対応をしてもらえることも多いです。

が、

日本では言いにくいよね~
まぁ、いいかと思うことも多し。

とか書くと怒られそうだな…
ハードクレーマーの皆さんに…

ビンゴ!
日本の〇ックだよ。
ちなみに台新の〇二〇ル内。
お客様あってのお店だろうに・・・

アメリカだと「チーズつける?」と聞いておきながら受け取ると「チーズなし」って事よくある。

メガ○ック?じゃなかった?昨日買ってちこぶに食わせたよ。これこそが広告通りのビック○ックだよな・・・という感想だった;っつうことは、うちのももしや問題ありだったのかしら★でもすでに食っちまったべしたでした@

いやはや皆さんの励まし傷み入ります。
まだまだ甘ちゃんのワタクシを
今後ともビシビシッと鍛えてください。
あ、いや、バラバラになるまでは結構です。
いやホントにお気持ちだけで・・・。

ふふふ。
おらはクレームは笑顔でさくっと言うタイプ。
「笑顔」これポイント。
だって相手にしてみれば結構コワイはずです。

decoboko.jp

最近のコメント
ぽりをさかのぼる

2017年 04月 【1件】
2016年 11月 【1件】
2016年 01月 【1件】
2015年 11月 【2件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【7件】
2013年 05月 【2件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【2件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【3件】
2012年 08月 【4件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【3件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【1件】
2011年 12月 【1件】
2011年 10月 【1件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【5件】
2011年 05月 【4件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【4件】
2011年 01月 【4件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【1件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【6件】
2009年 02月 【1件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【1件】
2007年 04月 【1件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【3件】
2007年 01月 【3件】
2006年 12月 【2件】
2006年 10月 【5件】
2006年 09月 【6件】
2006年 08月 【1件】
2006年 07月 【12件】
2006年 06月 【8件】
2006年 05月 【9件】
2006年 04月 【7件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【4件】
2006年 01月 【8件】
2005年 12月 【13件】
2005年 11月 【13件】
2005年 10月 【8件】
2005年 09月 【2件】
2005年 08月 【4件】
2005年 07月 【8件】
2005年 06月 【8件】
2005年 05月 【7件】
2005年 04月 【13件】
2005年 03月 【19件】
2005年 02月 【12件】
2005年 01月 【12件】

ブログ内検索
*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。